SSDの選び方

SSDの選び方(その1)は、
ノートパソコンの場合は、SSDの厚さです。

SSDは、製品によって厚さが7ミリと9ミリのもの
それぞれあります。

換装しようとするノートパソコンが何ミリに対応しているのか
確認しましょう。

7ミリしかスペースがないところに、
9ミリのSSDは入りません。

その逆で、9ミリのスペースがあるところに
7ミリのSSDなら換装が可能です。

ノートパソコンの製品カタログ等に記載されているものを
見かけることは少ないのでネット上の情報が頼りです。

自分のノートパソコンは、7ミリか9ミリか
わからない時は、7ミリのSSDを選んでおけば安心です。

選び方、その2は、
SSDは転送速度が命です。
HDDに比べ転送速度が速いため人気です。

記憶容量の多いSSDの方が転送速度が速い傾向にあります。

記憶容量が多いにこした事はありませんが、
その分、価格も高額になります。

記憶容量対価格比で人気なのは、
128GBや256GBあたりです。

予算の都合がつくなら、256GB(240GB)の選択がお勧めです。

シリコンパワー SSD 240GB SP240GBSS3S55S25

シリコンパワー SSD

カスタマーレビューはこちら

512GBもかなり手ごろな価格になってきました。
256GBでは少ない方には512GBがお勧めです。

トランセンド 512GB  TS512GSSD320

トランセント SSD 512GB

カスタマーレビューはこちら